2017年 02月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28     
今日
定休日
2017年 03月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
定休日
棚卸のため休業
 
 
 
 
 
 

トップ > オーディオ > オーディオ用PC > 音楽再生用PC > オーディオ用Fanless DACPC DigiFi X-24 ベアボーン

オーディオ用Fanless DACPC DigiFi X-24 ベアボーン

X-24専用設計のオリジナルオーディオ回路を搭載したファンレスオーディオPCベアボーン


  在庫  有り
価格 : 税込86,400円(税抜80,000円)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
※クリックすると大きめの画像でご覧になれます。


ファンレスオーディオPC(ベアボーン)

ファンレス
パソコンの冷却ファンは静かになってきました。
しかし、静音ファンでも、ひとたび回り出せばモーター音やファンの風切り音が聞こえてきます。
またファンが止れば、「ファンが回ってうるさかったんだ、元々は静かだったんだ」と気がつきます。

パソコンの冷却ファンのモーター音も気になるオフィスや自室。
冷却ファンは騒音源になるだけではなく、オーディオ再生パソコンではノイズ源にもなってしまいます。

ファンレスのNUCBOXは、冷却ファンではなくヒートシンクと呼ばれる放熱板でパソコンを冷やします。
モーターもファンもなく、騒音もノイズも発生しません。

NUCBOX
NUCBOXを開発するShadowSystemsの技術によって実現した、冷却ファンを使わずヒートシンクによる静音パソコン。
高度な構造設計と冷却システム、そして蓄積されたデータのノウハウによって長時間でも問題なく安定動作が可能です。

ShadowSystemsのファンレス技術
冷却ファンをヒートシンクにすればファンレスパソコンになりますが、パソコンを冷やす能力が低いと、パソコンの性能が落ち、パソコンの寿命も短くなります。
ファンレスNUCBOXを開発するShadowSystemsはインテルが作ったNUC規格パソコンで、ファンレスによる安定動作が認められた、高い技術を持つパソコンメーカーです。



NUCBOXの実力
NUCBOXはファンレスのために性能を犠牲にしていません。
性能としてのパフォーマンス、価格としてのコストパフォーマンス、そしてデザイン性。
ファンレスシリーズは、それらに加えて無音の要素が加わります。
ハードディスクを使って低価格に静音パソコンにするか、SSDで無音パソコンにするか。
どちらもパソコンケース内で最大のノイズ源である冷却ファンが無いため、静音・無音によるダイナミックレンジ向上、そしてモーターノイズレスによる音質向上の2つの大きな効果を得られます。

NUC
インテルの’Next Unit Computing’「NUC」は1辺が10センチの超小型デスクトップパソコン。
NUCBOXはNUC規格の小型サイズながら、最新チップセットを搭載し、ファンレスで静音動作を実現しています。

X-24は高音質オーディオ回路とNUCを搭載したオーディオパソコンです。


専用設計

専用設計のUSB-DAC
X-24のために開発したのオーディオ回路を搭載します。
NUCの小型サイズを活かしながら、DD変換回路、DA変換回路、アナログ出力回路、ヘッドフォンアンプの全てが高音質設計です。

専用設計のシャシー
画像
パソコンメーカーのShadowSystemsがNUCを使用したファンレスオーディオパソコンとして専用に新規設計したシャシーです。
小型で堅牢、そしてファンレスでも熱の問題が無い、ShadowSystemsだからこそできたNUCベースのオーディオパソコンです。




AudioPC?PCaudio?

オーディオパソコンとして企画したされたX-24は、パソコン部分をShadowSystems、オーディオ部分をJAVSが開発しました。
オーディオパソコンなのか、PCオーディオ機なのか。
パソコンメーカーが作ったオーディオ機器ではなく、オーディオメーカーが作ったパソコンではなく、パソコンとオーディオを知りPCオーディオを扱ってきた DigiFiとzionoteが協力し、パソコンメーカーのShadowSystems、オーディオメーカーのJAVSの力によって実現した AudioPCです。

JAVS
数々の名機を作ってきたJAVSは、もともと他社の依頼を請けてDACやアンプを開発生産するOEM/ODMメーカーです。
大ヒットシリーズのDAコンバーター、マイクプリアンプ、最近では人気のスマートフォンと直結できるDACもこのメーカーの開発によるものです。



X-nanoベースのオーディオ回路
オーディオ回路はJAVS X-nanoをベースにしたX-24専用設計のオリジナルオーディオ回路を搭載しました。
NUCの電源を使えるため、5VのUSBバスパワーは使用せず、電源部の強化によりパワフルで繊細な高音質再生が可能です。ドライバーダウンロード



高音質ヘッドフォンアンプ搭載
X-nano譲りの高音質ヘッドフォンアンプを搭載しています。
イヤフォン出力は低インピーダンスにマッチングさせた3.5mm端子、ヘッドフォン出力はハイインピーダンスの高性能ヘッドフォンの性能を引き出す標準フォン端子を搭載しました。

DSD対応
PCM24Bit/192kHz対応、DSD64/128対応のハイレゾ再生が可能です。
24/192やDSDなら音が良いというわけではありません。
X-DAC-HDSD、X3-HDSD-DAC、X3-HDSD-HPA、X-nanoと高音質なオーディオ機種を開発してきたJAVSならではなの、真のオーディオ機能を搭載しています。

高音質アナログ出力
背面にはRCA端子のライン出力を搭載しました。
アンプ内蔵スピーカーやアンプに接続してX-24をソースとしてお使い頂けます。

音量固定/可変切り換え機能
背面のライン出力は音量固定かボリューム可変かスイッチで切り替え可能です。
スピーカーで音量調整しにくい場合はX-24のボリュームで調整し、アンプで調整したい時はX-24のボリュームをバイパスして出力可能です。



 
基本スペック(ベアボーン)
 
製品名 DigiFi X-24-C (デジファイ エックスニーヨンシー)
ベアボーンPC メインメモリー、内蔵ドライブ、OSが別途必要です。
DAC機能 NUC基板と内部USBピンで接続。
電源はUSBバスパワーではなくNUC基板から入力。
D/Aコンバーター:シーラスロジック
ダイナミックレンジ120dB
ヘッドフォンアンプ搭載(ヘッドフォン出力&イヤフォン出力)
ヘッドフォン出力:5.5mm端子(対応インピーダンス32〜600Ω)
イヤフォン出力:3.5mm端子(対応インピーダンス8〜32Ω)
DAI:テキサスインスツルメンツ
  • USB Audio Class 2.0仕様
  • 24Bit192kHz対応
  • DSD128対応
  • RCA端子ライン出力、音量固定/可変切り替え可能
  • PCM光出力対応
  • USB非同期転送方式
  • USB電源不使用(内部電源接続)
  • バッファーアンプ:マッチドペアートランジスター
  • クロック:超低ジッターオシレーター(TCXO 1PPM)
    ドライバーダウンロード
CPU Intel 4th Generation Haswell Celeron
メインメモリー 低電圧版仕様:x1 DDR3L SO-DIMM
1.35V, 1333/1600 MHz (down clocked to 1066 MHz)
最大 8GB
搭載可能機器 x1 SATA(3 Gb/s) for 2.5インチHDD/SSD
グラフィック Intel HD Graphics
x1 HDMI 1.4a
端子 内蔵LAN 10/100/1000 Mbps
x1 USB 3.0 (フロント)
x2 USB 2.0 (リア)
環境 使用気温:0〜50℃
保管気温:-20〜70℃
サイズ W199 x D112 x H52mm
重量 約2.3Kg
製品構成 X24-C本体、電源(12V AC Adapter)
製品保証 初期不良:ご購入から1週間
無償保証:ご購入から12ヶ月
アフターサポートにはご購入時のレシートか納品書が必要ですので大切に保管してください。
 

ページトップへ