2017年 03月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
定休日
棚卸のため休業
2017年 04月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
定休日
 
 
 
 
 
 

トップ > オーディオ > オーディオ用PC > 音楽再生用PC > DSD再生対応FanlessPC 「Ritmo DSDPlay PRO」

DSD再生対応FanlessPC 「Ritmo DSDPlay PRO」

DSD再生対応FanlessPC 「Ritmo DSDPlay PRO」
  納期  2週間前後
価格 : 税込389,880円(税抜361,000円)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
「Ritmo DSDPlay PRO」の特徴

■「Ritmo DSDPlay PRO」とは
 
お陰様で発売以来ご好評を頂いておりますDSD再生対応ファンレスPC「Ritmo DSDPlay」 のコンセプトはそのままに、オーディオ機器としてのクオリティを左右する電源にトロイダルトラ ンスを採用。知る人ぞ 知るDAコンバーターの名機CAPRICEを生み出したFIDELIX(フィデリックス)社との共同開発で生まれた12V単一出力電源を搭載しております。これによりさらなる音質向上を実現しました。またNmode社製DSD対応DACとの組み合わせによりDSD 5.6MHz再生にも対応。
本モデルは
予めDSD再生に必要なソフトウエアをインストール、最適なDACも組み合わせてセットアップ済ですので、面倒な設定なしにご購入後すぐにDSD再生をお楽しみ頂けます。
 
  
電源部にトロイダルトラ ンスを採用

PC=スイッチング電源という常識を破り、トロイダルトラ ンスを電源部に採用。低 ノイズ電源設計に特許技術を持ち、大学やメーカー相手に講師活動も行う高いオーディオと電子技術を持つ、知る人ぞ 知るDAコンバーターの名機CAPRICEを生み出したFIDELIX(フィデリックス)社との共同開発で生まれた12V単一出力電源を搭載しておりま す。これによりさらなる音質向上を実現しました。
 

■主な製品特徴

1、DSD-DACとの組み合わせ調整済により即時稼働が可能
OSはWindows7 Professional 64bitをベースに再生用ソフトfoobar2000をプリインストール、最適なDSD-DACとの組み合わせ販売により予めドライバーのインストールやリスニング調整など必要な設定を実施しておくことで、ご購入後すぐにDSDプレイヤーとしての稼働が可能です。

2、起動ディスクをSSDとした完全ファンレスDSDプレイヤー
Intel Core i5プロセッサー搭載完全ファンレスPCの起動用ディスクにSSDを搭載し、光学ドライブを除く駆動部分を排除したノースピンドルDSDプレイヤーを実現しました。

3、CD直接のDSD再生によりCDライブラリーをリッピングせずDSD2.8MHz/5.6MHzでリスニング
標準搭載のDVDドライブにてCDを直接DSD2.8MHz/DSD5.6MHzにリアルタイム変換して再生可能です。

4、NAS等に保存した既存の音楽ファイルもDLNAのリモート操作でDSD2.8MHz/5.6MHz再生可能
NAS等に保存された既存のWAVやFLAC形式の音楽ファイルをDLNAのリモート操作でDSD2.8MHz/5.6MHzにリアルタイム変換して再生可能です。取りためた音楽ファイルも無駄にしません。

5、DSD音源やハイレゾFLAC音源はそのままのサンプリングレートで再生可能
DSD音源やハイレゾFLAC音源はそのままのサンプリングレート(PCM192kHz/DSD5.6MHzまで)で再生可能です。

 
■Ritmoの主な特徴

完全ファンレスPC

両側面にアルミ素材大型ヒートシンクを装備
CPUの熱を両サイドのヒートシンク全体に伝えて放熱する事が可能です。HDDベイも直接HDDを筐体に接触させて放熱させる構造となっております。大型 のヒートシンクを搭載していながら、ケースと一体となるデザインとなっております。
■再生ソフトウエア 「Foobar2000」をプリインストール済み

PCオーディオの定番再生ソフト「Foobar2000」をプリインストール。DSD再生に必要なプラグインも予めセットアップ済ですので、面倒な設定もなく、すぐにDSD再生をお楽しみ頂けます。
PCを起動すると自動的にFoobar2000が起動するように設定しております。
DSD音源はもちろん、WAVやFLACファイルをDSD2.8MHz/DSD5.6MHzに変換して再生することが可能です。

 
CDから直接DSD再生ができれば、リッピングの必要もなくハードディスク容量を気にせずに、良い音が楽しめます。
Ritmo DSDPlayではCDをドライブにセットし、メニューバーの「File > Open audio CD...」をクリックするとドライブが表示されますので、Playボタンを押せばCDを直接DSD2.8MHz/DSD5.6MHzにリアルタイム変換して再生することが出来ます。

 
 

本モデルはデフォルトでPCMtoDSDの設定をしておりますので、PCMは自動的にDSDに変換されて再生されます。但し、48kHz系(48,96,192kHz)の音源ファイルは、この設定でもPCMの対応サンプリングレートで再生されます。
もちろん設定を変更すればPCMでの再生も可能です。
ASIOProxyInstallにより、ASIOドライバーの指定やPCからDACへの転送方式、PCMtoDSDの設定などが可能となります。

            

DLNA再生の仕組みを用いると、FLAC44.1kHzのファイル操作をiPhoneやアンドロイド端末などのDLNAコントローラにより行うことができます。
コントローラ・ソフト(PlugPlayerやBubbleUPnPなど)のデバイス設定で、DLNAレンダラーにFoobar2000を設定し、DLNAサーバーには従来お使いのNAS等を指定すれば、DSDに変換されて再生されます。
この方法を用いると、Foobar2000がWindows7起動時に自動的に立ち上がるため、PCのディスプレイをオフにしたまま音楽を楽しむことが出来ます。

注1) iPad、タブレットPC等は付属しません。
注2) 無線LAN環境が必要です。
注3) ご使用の端末にPlugPlayer
」等を
インストールして頂く必要がございます

リアパネル (インターフェイス)

モニター出力端子にはHDMI、DisplayPort、DVI-D及びVGAを装備しております。一般的なPC用モニターはもちろん、ご家庭の液晶TVにHDMI入力端子があればTV画面に出力することも可能です
1基のPCI Express x16拡張スロットを
装備。サウンドカード等のインターフェイスカードを搭載可能です。
(仕様上グラフィックカードの搭載は出来ません)

標準添付のDSD対応DAC Nmode「X-DU1

DSD音源のネイティブ再生が可能なDoP(DSD Audio over PCM Flames)及びASIO方式に対応。e-onkyo musicやOTOTOYなど、インターネットで購入可能なDSD音源をリニアPCMに変換することなく、ネイティブ再生することができます。PCMは 32bit、192kHzに対応。アップサンリグ機能も搭載。
DAC プリとしても使用可能なボューム付(固定、変の切替え)。
名称:DSD5.6MHz & PCM 32bit/192kHz対応 USB-D/Aコンバーター

入力端子:USB/ OPTICAL / COAXIAL
出力端子:アナログ(RCA 2ch)出力/ XLR出力
サイズ:約210(W)×243(D)×60(H)mm 約615g
その他詳細スペックはこちらから

ページトップへ